« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月29日 (金)

2005 初夏の北海道(3)

みなさん、こんばんは。いよいよ北海道とお別れする日がやってきました。ホテルを出てからは、大通公園へ直行。朝からちょっと休んでいるサラリーマンや、買い物をするおばさんがいました。東京にはない「憩いのオアシス」ですね。少し休んで、すすきのの近くの狸小路商店街でショッピング。大量に買い込んでしまいました。再び大通公園に戻り、トウキビ(トウモロコシ)とジャガイモのセットを買って食べました。PICT0143

トウキビとジャガイモのセット

大通公園では、道に沢山の出店があって、どこでも食べられます。トウキビは、ゆでてあるのと焼いてあるのがありますが、個人的には、ゆでてある方が好きです。

旅行最後の記念にJRタワー展望室に上り、カシオペアに乗り込みました。洞爺までは順調に来たのですが、なぜかストップ。ここで抜かされるスーパー北斗18号もストップ。車掌のアナウンスだと、洞爺ー長万部間のトンネル区間で異常発生のため点検中とのこと。30分遅れで発車しました。日が完全に暮れて、待ちに待った食事タイムです。PICT0148

フランス料理コースのメインディッシュ

肉の下にジャガイモが添えてあり、とろけて美味しかったです。PICT0149

デザート

北海道を象ったクッキーが可愛かったです。

普段なら函館を過ぎて食事は終わるのですが、列車遅延のせいか、函館の手前で終了となりました。

朝になり、車掌のアナウンスによると、定時運転になったとか。30分遅れをどう解消したのか不思議です。朝食をとりにダイニングカーへ行きましたが、和朝食が放送から約7分で売り切れ。人気がありますね。たぶん、車内放送前から並んでいたのでしょう。一度食べてみたいですね。そして、カシオペアは定時に上野着。今回の北海道旅行が終わりました。PICT0150

カシオペア号(上野)

今回は、片道飛行機に乗りましたので、あっという間に時間が過ぎた感じがしました。来年の北海道はどこに行きましょうか?

長時間、ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

2005 初夏の北海道(2)

2日目(7月13日)、富良野に行きました。朝8時発のスーパーホワイトアロー3号で旭川。旭川からは、富良野線の臨時列車、富良野・美瑛ノロッコ1号に乗車しました。周遊きっぷ(札幌・道央ゾーン)を使用しているため、スーパーホワイトアローの自由席に乗れますが、時間が早いのと、指定席uシートが、721系より豪華な事を配慮して、指定席を確保しました。この列車は、旭川朝一番のスーパーホワイトアロー2号の折り返しで、清掃・点検の後乗車しました。発車前から車掌が検札。アナウンスもしていましたが、指定席は旭川まで満席。発車後、すぐに熟睡モードになってしまいました。最近私は、朝食を食べると眠くなる傾向にあって、結局旭川まで眠ってしまいました。よほど快適だったのでしょう。PICT0132

スーパーホワイトアロー3号(旭川)

旭川からは富良野線に乗り換え。でも、富良野線への乗り換え通路が遠く、おまけにしかも、富良野からの普通が到着して、通路は混雑。いつもの事だから仕方ありませんが…

すぐに折り返し富良野行普通になって発車。ノロッコ号は、その後の入線です。PICT0133

富良野・美瑛ノロッコ1号(旭川)

ノロッコ号と言っても、減速区間は、美瑛-美馬牛間と、中富良野-富良野間だけ。窓が少しだけしか開かない車両だったので、車内は走行中も蒸し暑かったです。美瑛で大量の乗車。毎年同じ光景ですが、観光バスの乗客が、臨時駅のラベンダー畑まで乗車。徒歩でファーム富田まで行くという行程を組んでいます。私達は、2時間後の富良野・美瑛ノロッコ3号に乗車なので、観光客を先に通して、ゆっくり歩きました。ほどなく、ファーム富田に到着。ラベンダーが満開に近い状態で迎えてくれました。PICT0134

ラベンダー畑と十勝岳(ファーム富田)

ここで昼食タイム。ラベンダーのソフトクリームが格別でした。ここではいつも通信販売でお土産を買っているので、何も買わず、富良野へ向かいました。富良野ではすぐの連絡で、札幌行の臨時特急、フラノラベンダーエクスプレス2号(クリスタルエクスプレス使用)の展望席を確保しておきました。夕方に札幌着。すぐにすすきののかに将軍に直行。ホテル代が浮いたので、タラバガニと毛ガニのコースを頼み、いろんな話をしていました。食後は、ホテルまで徒歩。札幌駅までそう遠くはないので、楽に歩きました。翌日の今頃は、カシオペア。札幌ともお別れです。PICT0141

夕暮れの大通公園とテレビ塔

続きはまた…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

2005 初夏の北海道(1)

7月12日(火)から15日(金)まで、予定通りに北海道へ行ってきました。そのレポートです。

7月12日(火)、空港連絡バスで羽田空港第一ビルに着いた私達は、チェックインカウンターへ。所が、乗る予定の便が機材が未確定なため、他の便に変更して欲しいとの事。朝一番の新千歳空港行きに変更。セキュリティチェックを通ったのはいいですが、金属探知機に見事引っかかり、全身調べられるハメに。搭乗時間がないので焦りました。無事、新千歳空港に着き、札幌まで快速エアポートの指定席、uシートに乗車。快適です。一端荷物をロッカーにしまうために札幌で下車。次の小樽行きを待ちました。各停でしたが、uシートが連結している車両で、自由席。300円得をしました。そして、小樽オルゴール堂に近い南小樽で下車。徒歩5分で着きました。PICT0121

小樽オルゴール堂

朝6時半に羽田を出発したのに、着いた頃は11時でした。ここで、母が靴の異変を訴えました。見ると、靴の裏側のゴムが見事に取れていました。歩くのにも支障が出てしまい、一端小樽駅近くの商店街で靴を買い直しました。そして、小樽運河に向かいました。PICT0126

いつもと変わらぬ小樽運河

さすがに観光客が多く、カメラを持って代わる代わる撮影を楽しんでいました。そろそろお腹が空いたので、昼食は寿司にしました。って言っても、小樽の寿司は千差万別。地元の人に聞いても判らない程にお寿司屋さんはあるので、適当なお店で食事しました。PICT0123

八田寿司

でも、味はいまいちでした(笑)

何とか小樽での観光も終わり、新札幌へ向かいました。以前から気になっていた看板を撮影するためです。PICT0127

メガネのプリンスの広告板

左側の黄色いシャツを着たお兄さん、どうもハデハデです。一応このお店のイメージキャラクターのようですが、もう少し人選を考えた方が良いと思いました。PICT0129

(おまけ)スーパーとかち7号

これで、1日目の観光も終わり、札幌駅近くのホテルへ。このホテルは金券(ビール券など)が使えるので、宿泊代金全部を金券で払いました。テレビでは、札幌ドームで、巨人-中日の試合が放送されていましたが無視。札幌駅中のラーメン屋へ。所が時計が20時を回っていたため、半袖では寒いです。ラーメンが温かく感じました。

続きは、また…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

北海道へ…

今日から3泊4日で、北海道に行ってきます。羽田発朝7時30分発のJAL1005便に乗ります。小樽にはお昼頃到着の見込みです。モブログも使いたいですが、画像が悪いので、帰ってきてからの報告になるかもしれません。ご了承下さい。

では、行ってきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

東京メトロ スタンプラリー(終盤)

7月5日、銀座線と半蔵門線のスタンプ押しです。困ったのは銀座線の神田-浅草間。反対側のホームにあっても、連絡通路がなく、一度外に出て反対側へ。これだと一日乗車券が役に立ちます。半蔵門線は、時間があったので、途中神保町で途中下車。書泉グランデで本を買い、帰宅しました。残るは、東西線の門前仲町-西船橋間と有楽町線の東池袋だけになりました。

7月7日、スタンプラリーの最終日となりました。朝早く自宅を出たので、座って行かれました。途中、5000系のアルミ車に出会いました。PICT0115

5000系 アルミ車(撮影駅不詳)

いつまでこの車両も活躍するのでしょうか?

原木中山で東西線のスタンプ押しも終了。西船橋で朝食です。景品交換時間は10時からなので、どうしようか悩みました。東西線の交換場所は九段下と行徳。とりあえず都心に出たいので京葉線に乗り、新木場に向かいました。が、舞浜で、ディズニーリゾートラインに乗りたかったので下車。パスネットが使用できて、一周も出来ました。PICT0116

ディズニーリゾートライン

このまま新木場へ戻るのも面白くないので、浦安行きのバスに乗り、行徳へ戻りました。行徳からは一気に飯田橋に向かい有楽町線で東池袋に着き、最後のスタンプを押しました。

PICT0119 東池袋のスタンプ

何故東池袋かと思われますが、私が生まれてから幼少時代は東池袋に家がありました(地下鉄駅からはかなり遠いですが…)そんな思いも込めて押しました。

すべてのスタンプを押し終え、池袋の新線事務所へ。ここで、東京メトロ賞の鞄をもらいました。あと、簡単なアンケートをしたら、ボールペン2本頂きました。PICT0118

東京メトロ賞の鞄(A4サイズの書類が入ります)

事務所を出て気がついたら、今日は七夕。願い事が書ける紙があったので、私も書いて笹に結びました。

最後に… 今回のスタンプラリーはかなり楽でした。スタンプも各駅ごとに特徴があって苦にはなりませんでした。

なお、スタンプ帳が足りないというので増刷分を15日から配るというので、私もまた貰いに行くかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

東京メトロ スタンプラリー(中盤)

スタンプラリーの中盤にさしかかりました。

6月28日、丸ノ内線と南北線のスタンプを押しました。始発バスでとりあえず池袋まで出ました。まだ朝の6時台の地下鉄は空いていて、余裕がありました。丸ノ内線も駅が段々と綺麗になってきているのを実感できました。都営大江戸線が乗り入れている本郷三丁目も、一昔は、池袋方を見るとひらがなで「ほんごうさんちょうめ」と古い字体で書いてあり(きっと開業してから古い物でしょう)懐かしさを感じましたが、今はそんな事はなく、駅舎も変わってしまい、昔の面影は消えました。新宿から先はスタンプが押してあるので、新宿三丁目で丸ノ内線は終了。記念品交換場所の、中野坂上に向かいました。

新宿に戻り、地図とにらめっこ。1日2路線までと決めていたので、目黒まで行き、埼玉高速鉄道→武蔵野線で帰れる南北線に決めました。目黒は東急の管理駅なので、隣の白金台でスタンプを2つ押し、スタート。始めたのはいいですが、南北線はホームドア方式。天井は空いていて、そこからの熱気で汗がダラダラ。しかも東京メトロ9000系以外の車両は冷房があまり効いていないので、ホームにある水が美味しかったです。とりあえず、赤羽岩淵まで押し終え、記念品交換場所の王子へ行き、東川口まで行こうと思いましたが、なんと、赤羽岩淵から東川口まで420円!駒込・池袋経由で帰りました。

7月1日、今度は日比谷線と千代田線のスタンプ集めです。日比谷線で北千住に行き、千代田線で戻ってくるパターンにしました。築地に着いたときに、こんな看板が残っていました。PICT0112

「危険 横断禁止」の文字(下側)

「危険」の文字がかなり太い字で書いてあります。このような看板は東京メトロに変わってもたくさんの駅で今でも見られます。今まで見た古い中では、丸ノ内線の大手町でしょうか。記念にするのかはしれませんが、大切にしてもらいたいです。

千代田線に入ったら、ラッシュアワーの時間に入り、乗り降りが大変かと思いましたが、案外と各駅とも乗降客が多く、楽でした。途中で北千住方面に行く06系を見ました。写真に納められなくて残念でしたが、見られただけでラッキーでした。代々木上原に着いたのが10時丁度。5分位待っていたら、やはりあの車両が来ました。PICT0113

スーパーはこね13号(VSE)

この日は展望席も空いていました。このまま帰るのももったいないので、東西線と有楽町線の一部のスタンプを押し、帰宅しました。

続きはまた…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

北海道旅行へ…

来週の12日から3泊4日で、北海道へ行ってきます。今回は、小樽、富良野、札幌と回って来ます。行きは飛行機、帰りはカシオペアです。何だか、今年の今の季節の北海道は天候不順で寒いそうで。どなたか北海道へ行って来られた方、いらっしゃいますでしょうか? 情報をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »