« 北海道旅行へ… | トップページ | 東京メトロ スタンプラリー(終盤) »

2005年7月 7日 (木)

東京メトロ スタンプラリー(中盤)

スタンプラリーの中盤にさしかかりました。

6月28日、丸ノ内線と南北線のスタンプを押しました。始発バスでとりあえず池袋まで出ました。まだ朝の6時台の地下鉄は空いていて、余裕がありました。丸ノ内線も駅が段々と綺麗になってきているのを実感できました。都営大江戸線が乗り入れている本郷三丁目も、一昔は、池袋方を見るとひらがなで「ほんごうさんちょうめ」と古い字体で書いてあり(きっと開業してから古い物でしょう)懐かしさを感じましたが、今はそんな事はなく、駅舎も変わってしまい、昔の面影は消えました。新宿から先はスタンプが押してあるので、新宿三丁目で丸ノ内線は終了。記念品交換場所の、中野坂上に向かいました。

新宿に戻り、地図とにらめっこ。1日2路線までと決めていたので、目黒まで行き、埼玉高速鉄道→武蔵野線で帰れる南北線に決めました。目黒は東急の管理駅なので、隣の白金台でスタンプを2つ押し、スタート。始めたのはいいですが、南北線はホームドア方式。天井は空いていて、そこからの熱気で汗がダラダラ。しかも東京メトロ9000系以外の車両は冷房があまり効いていないので、ホームにある水が美味しかったです。とりあえず、赤羽岩淵まで押し終え、記念品交換場所の王子へ行き、東川口まで行こうと思いましたが、なんと、赤羽岩淵から東川口まで420円!駒込・池袋経由で帰りました。

7月1日、今度は日比谷線と千代田線のスタンプ集めです。日比谷線で北千住に行き、千代田線で戻ってくるパターンにしました。築地に着いたときに、こんな看板が残っていました。PICT0112

「危険 横断禁止」の文字(下側)

「危険」の文字がかなり太い字で書いてあります。このような看板は東京メトロに変わってもたくさんの駅で今でも見られます。今まで見た古い中では、丸ノ内線の大手町でしょうか。記念にするのかはしれませんが、大切にしてもらいたいです。

千代田線に入ったら、ラッシュアワーの時間に入り、乗り降りが大変かと思いましたが、案外と各駅とも乗降客が多く、楽でした。途中で北千住方面に行く06系を見ました。写真に納められなくて残念でしたが、見られただけでラッキーでした。代々木上原に着いたのが10時丁度。5分位待っていたら、やはりあの車両が来ました。PICT0113

スーパーはこね13号(VSE)

この日は展望席も空いていました。このまま帰るのももったいないので、東西線と有楽町線の一部のスタンプを押し、帰宅しました。

続きはまた…

|

« 北海道旅行へ… | トップページ | 東京メトロ スタンプラリー(終盤) »

コメント

「危険 横断禁止」,私もいたく気になっておった者の一人です.
材質からして,昔は電飾式だった物かもしれませんね.嗚呼,もう素晴らしすぎます.本当に有り難うございます.
既にご周知とは存じますが,東西線竹橋駅の「毎日新聞社前」,丸ノ内線国会議事堂前2番出口,丸ノ内線新宿御苑前の改札の柵の向こう(線路間の壁です)の「荻窪方面は連絡通路を通って云々」の看板にも,この味わい深い明朝は躍っています.
フォントの名前を知りたいと,個人的に思ってしまうほどです(開業時の看板とかに使いたい.)
圧巻は銀座線稲荷町駅の出入り口だそうですね!

投稿: 通りすがり | 2006年10月22日 (日) 22時25分

>通りすがりさん

コメント遅れて、すみません。
意外に探せば見つかるものですね。多分こういったものは、開業時から残してあるものがあるのでしょうか?
是非、今のまま残してもらいたいものです。私も、また見つけたいと思います。

投稿: ミッチー | 2006年10月27日 (金) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99378/4867779

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ スタンプラリー(中盤):

« 北海道旅行へ… | トップページ | 東京メトロ スタンプラリー(終盤) »