« 第6回鉄道模型コンベンション | トップページ | 最後の愛知万博 »

2005年8月24日 (水)

夏の愛知万博

21日の夜から23日まで、愛知万博に行くために名古屋へ行ってきました。21日の夜に東京からムーンライトながらで行きました。今回の目的は、トヨタグループのパビリオンに行くこと。それだけを目標にしていました。翌22日の朝、名古屋に着きました。この日は、愛知県出身の岡田有希子さんの(以下、ユッコと略)誕生日。臨時の快速エキスポシャトルに乗って、リニモに乗り換えて北ゲートに着きましたが、夏休みとあって、前回来た時より大混雑でした。PICT0199

大混雑の北ゲート入口

このため、トヨタグループ館は無理だと考え、何処に行こうか迷いました。開門が予定の9時より30分早く開門。手荷物チェックはいいのですが、金属探知機が反応。ズボンのベルトが原因でした。入場すると案の定、トヨタグループ館の整理券は午前中の分配布終了のアナウンス。でも、手に入れる事が出来ました。一番前にいた名古屋市に住んでいる友人が、整理券を貰っていました。でも、1枚しか貰っていないので、彼は外で待ってくれました。感謝です。PICT0200

一番人気のあるトヨタグループ館

時間が浮いたので、JR東海超電導リニア館に行きました。ここは前回も行ったので、内容はわかりました。観覧後、展示してあるMLX-01の車両を見学しました。PICT0204

MLX-01の車内

4席の内2席を取り外してあります。

ここで、お昼タイム。地元長久手町が出展している食堂に行きました。

PICT0207 22日のお昼「味噌かつ定食」

値段は高いですが、美味しかったです。ここで友人と一時お別れ。一人で行動です。ここで、お土産を買いました。キーホルダーを買いました。裏に刻印できるので買いました。16時頃会場を出たいと考えていたので、あと1ヶ所回れます。リニア館の隣のワンダーサーカス電力館へ行きました。PICT0206

ワンダーサーカス電力館全景

ここでは、動くゴンドラが上下左右に動き、なかなかスリルでした。この時点でそろそろ万博会場ともお別れ。金山のホテルに向かいました。

夜は、友人と再び合流。ユッコが通っていた近くの高校のデニーズで食事。色々話していました。

翌23日。ホテルを出て、栄にある日車夢工房で買い物。中日ビル内の山本屋本店で味噌煮込みうどんを食べて、帰京しました。

9月にもう一度万博に行く予定でいます。

|

« 第6回鉄道模型コンベンション | トップページ | 最後の愛知万博 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99378/5615345

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の愛知万博:

« 第6回鉄道模型コンベンション | トップページ | 最後の愛知万博 »