« グルメシリーズ 東京点心 包家 | トップページ | 06系 初乗車! »

2006年1月31日 (火)

営団地下鉄が残したもの…

あと2ヶ月で東京メトロが発足して2年になりますが、営団地下鉄時代に残していったもので、気になるものがあります。その例を…PICT0096

「危険 横断禁止」の文字(中野新橋)

この文字はまだ新しいものでしょう。丸ノ内線は特に、第三軌条方式のため、こういった設置物が目立ちますが、他の路線にもあります。PICT0198

早稲田(東西線)

こちらも大きい看板です。中野新橋と同じ字体だと思います。いつ頃設置したものでしょうか? 最後に、昔と今の融合です。

PICT0020

大手町(丸ノ内線)

「危険 横断禁止」の上には、東京メトロ発足時に採用された、新サインシステムの駅名標が取り付けられています。この看板が私が見た中で、一番字体が古いものです。

東京メトロもJR・民鉄の管理駅を除くすべての駅で新サインシステムを導入の予定なので、こういった古い看板も取り外されるかもしれません。是非、残して欲しいものです。

|

« グルメシリーズ 東京点心 包家 | トップページ | 06系 初乗車! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99378/8435080

この記事へのトラックバック一覧です: 営団地下鉄が残したもの…:

« グルメシリーズ 東京点心 包家 | トップページ | 06系 初乗車! »