« バースデイ切符で四国へ | トップページ | 鉄道模型運転会 開催 »

2006年6月18日 (日)

プロ野球 交流戦

15日(木)、インボイスSEIBUドームにて、プロ野球交流戦、西武-中日戦が行われました。そのレポートです。

西武鉄道では、この交流戦に合わせて、池袋-西武球場前間に特急車両を使った「スタジアムエクスプレス号」を運転しています。それに乗りたくて、一度池袋に向かいました。Pict0323

池袋駅の発車表

「特急 西武球場前」が目立ちます。スタジアムエクスプレス号と言っていますが、特急券には、「むさし71号」と書かれていました。車内では、文化放送のアナウンサーの見どころ解説や、選手による車内放送(テープですが)が行われていました。Pict0326_1

西武球場前着

ここで、いつもお世話になっている、「TOMOの鉄日誌」の管理人のTOMO氏を待つことにしました。TOMO氏は、大の中日ファン。仕事が終わってから来るので、最初からは見られませんでしたが、携帯のライオンズ情報によると1回表に、福留選手のホームランで、中日が先制したとのこと。投手は、西武が許投手。中日は佐藤充投手です。試合が始まって30分位でTOMO氏が到着。球場内に入る事にしました。ファンクラブの指定席券を使って、三塁側の指定席に。試合は、中日ペース。また嫌な予感がしました。その通り、T・ウッズ選手の二打席連続ホームランなどで、結局、1-7で、中日の勝利。また西武は勝てませんでした。Pict0328

試合終了後のメンバー表

前にも述べましたが、ここの球場では、一度も西武の勝利を見たことのない私。何でだか解りません。でも、セ・リーグでは、中日を応援している私なので、納得して駅に向かいました。駅では、帰りの池袋行特急、スタジアムエクスプレス号(むさし72号)が発車近くになっていました。私達は、所沢のラーメン店「ちょうちん亭」で遅い夕食を取りました。また、球場に行きたいと思っていますが、次こそ西武の勝利を期待したいです。

|

« バースデイ切符で四国へ | トップページ | 鉄道模型運転会 開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99378/10575626

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球 交流戦:

» セパ交流試合 西武×中日戦を見に行く [TOMOの鉄日誌]
セパ交流戦もいよいよ終盤に差し掛かったプロ野球。我が中日ドラゴンズは、昨年、この [続きを読む]

受信: 2006年6月18日 (日) 13時04分

« バースデイ切符で四国へ | トップページ | 鉄道模型運転会 開催 »