« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

富士号に乗る

24日(水)から2泊3日で、富士号に乗って来ました。往復、シングルデラックスの旅でした。

25日、朝のおはよう放送で目覚めたのはいいですが、JR神戸線内での線路工事と信号機の故障で、約40分遅れて運転のこと。博多から先に行く乗客には、新山口から新幹線で博多に向かう業務連絡票を配っていました。徳山から車内販売員が乗車してきて、朝ご飯。下関に着いたのはいいですが、手前の、下関車両センターでは、24系の解体工事が行われており、胸が痛みました。門司で、はやぶさ号を切り離し、大分に向かいます。こちらも延発になりました。別府駅前の温泉に入りたいと思っていたので、少し焦りました。結局、大分まで乗り、別府へ引き返すことにしました。小倉から宇佐までは、眠りにつき、約50分遅れで、大分に到着しました。2008_011

大分着

昼食を食べた後、別府へ向かいました。所が、都会と違って、普通列車がなかなか来ません。特急料金を払い、ソニックに乗ることにしました。約10分で別府着。歩いて5分位で温泉に着きました。ここに来るのも10年以上昔の話。浴場は広くないのですが、懐かしい感じがしました。

大分に戻り、まだ時間があるので、歩いて数分のデパートに寄り、色々見ていました。上りの富士は、A、B個室とも満席。個室は人気がありますね。で、翌朝定時に東京に到着しました。廃止まであと半年。機会があれば、もう一度乗車したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

埼玉西武 パ・リーグ制覇!

本日、埼玉西武ライオンズが、16回目のパ・リーグ優勝(西鉄時代を含むと21回)を決めました!

今日の北海道日本ハム戦に負けてしまいましたが、Kスタ宮城で行われた、東北楽天×オリックス戦で、13-1で東北楽天が勝利したためです。

振り返ると、昨年、25年振りにBクラスの5位に転落。「まさか…」の想いでした。監督も、渡辺監督に代わっての再出発。監督・コーチ・選手が一丸となって、キャンプに臨んだことでしょう。私も、球場に近いせいか、数多く西武ドームに足を運び、応援しました。悔しい試合で、途中で帰ることもありましたが、楽勝ペースで進んでいた試合もありました。私個人、好きな選手はいませんが、「個性のたくさんあるチーム」だと思いました。

でも、これからが大変です。クライマックスシリーズ第2ステージが待っています。第1シリーズで勝ち上がったチームは、まだ判りません。私は、10月19日(日)の第3戦のチケットを購入済みです。そして、それに勝てば、日本シリーズが待っています。どうか、選手の皆さんには、怪我のないようにプレーして欲しいものです。

本当に、おめでとうございます! バンザーイ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »