« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月22日 (金)

一人カラオケ

ふっと家にいると、なぜか落ち着かない時があります(地震の時を除いて…)。そう言った時、よく一人でカラオケ店に行くことがあります。幸いなことに、東村山駅前にシダックスがあり、家の前からもバスがあり、東村山まで15分で行くことが出来ます。今日も行ってきました。今日は、丹下桜さんのカラオケを歌いに行きました。って言っても、彼女の楽曲が多いのは、JOYSOUND。全37曲中、34曲を知っています(ファンとして、全曲知らないのは恥ですが…)。最初と最後の曲だけは決めておいて、後はあいうえお順に歌っていきます。先月も同じ事をやってみたのですが、これが大変。一人だからいいのですが、34曲を一気に歌うのは、並大抵な事ではありません。しかも、部屋の中で食事もせず、飲み物だけを注文。気がつけば、歌は歌えるのですが、歌詞を見ないと歌えない私(桜さん、ごめんなさい!!)なのです。でも、好きな人の歌を歌うのは、楽しいですね。結局、2時間半かけて歌いきりました。それから食事。とてもおいしかったです。これで、誕生日前の一人カラオケは終わりでしょうか? 明日友人が来るので、誘ってみたいと思います(さすがに、全曲は歌えませんが…)。

話は変わりますが、さっきWEBを見ていたら、桜さんの新しいアルバム「VOCALIYM」が発売になったとか。どんなアルバムかは知りませんが、表紙は桜さんの姿が… 多分カラオケではなかったら、久しぶりのニューアルバムでしょう。早速、Amazonで5枚購入。明日、届きます。どんなアルバムか、楽しみです。

あと、桜さんのWEBで、来月8日に、ライブを行うとか。全くの無頓着の私。申し込みすらしていませんでした。せっかく、桜グッツを用意して行きたかったのに… これからはパソコンを起動する度、チェックしなくてはいけませんね。桜さんと最後に出会ったのは、去年の3月ですから… これからも不定期ながらライブを開催するみたいなので、早く再会したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

ユッコの第2の記念日

今日は4月21日。27年前の今日、岡田有希子さんのファーストシングル「ファースト・デイト」が発売になりました。この事は何回かブログで取り上げていると思いますが、土曜日という事もあって、この日は学校が終わってから、所沢の某レコード店に行き、シングルを買いに行きました。当時、700円だった記憶があります。小遣いがなかったので、貴重な買い物でした。そして家に帰り歌を聴くと、とても澄んだ声が聞こえたような気がします。そのレコードは、今でも大切に保存しています。今では残念ながらそれを聴くプレイヤーの電源がないので聴けませんが… 銀座の山野楽器本店では、シングル発売を記念したセレモニーが行われたと聞いています。彼女のドレス姿がとても可愛かったです。

あれから、高校受験も忘れて彼女にのめり込んだ私。青春の一ページだったのでしょうか。遙かに遠い記憶が、近くに蘇って来るような気がします。今度コンセントを見つけて、レコードを聴いてみたいと思っています。

残念ながら16日のお墓参りは、先週の体調不良でキャンセルになりました。その代わり、5月29日から1泊2日で、名古屋へ行く予定でいます。地下鉄桜通線の延伸部分開業の乗車も兼ねて… 長い時間お墓にいられるので、ゆっくりユッコとお話が出来ると思います。夏も近くなるので、すっきりとした太陽で迎えてくれると嬉しいです。

今では丹下桜さん中心になってしまったけれど、ユッコも愛知県出身。何だか二人とも忘れられない存在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

ユッコの命日に…

今日は4月8日。岡田有希子さんの命日。25回目の命日です。もうそんな年になってしまったのですね。あの出来事から四半世紀。あの時に生まれた子供は、もう立派な大人なんですね。

先程、彼女について携帯で調べていました。やはり「失恋自殺」の文字ばかり。去年のイブ、お墓参りをしていたら、偶然にも一人来ていました。色々話していたのですが、やはり「失恋」はひどいと言っていました。確かにあの日、私もファンの人も、とても辛い経験をしました。やり切れない思いでした。高校も即辞めたし、人生が変わってしまったのは事実です。でも私は、彼女が「失恋」自殺したとは考えたくありません。

「自殺」と言う行為は、沢山の理由があって行うこと。そう考えます。今では数年前に、彼女の完全収録したアルバム「贈りものⅢ」も発表され、一定の評価はあったと思いますが、それは若い人が、彼女の「死」を知らずに買い求めているのだと思います。そして、25年前の今日、この事実を知った人は、これからも今日の日を忘れないでしょう。

そして最近気づいたのですが、お寺の入り口にあるボードに、有希子さんのお父さんの名前を見つけました。お寺の改修工事の為に寄付をしていました。ファンの人の中にも寄付をしていました。きっとお父さんも、今日はお墓に向かうのでしょうね。私が初めてお墓参りの時に会った有希子さんのお姉さんの子供も、今は立派に育っていると思います。私も暇を見て今月日帰りで、お墓に行きたいと考えています。今日の名古屋は、午後から雨の予報とか。なんだか、悲しみが重なりますね。

ユッコ、今は何も考えずにゆっくり休んで下さい。芸能生活は短かったけれど、それなりの収穫はあったと思います。貴女のことは永遠に忘れません。貴女の笑顔が明るくて優しくて… 本当の「お姉さん」って呼びたいです。

毎年訪れるこの日。確かに悲しいですが、貴女の笑顔を見て、一歩ずつ前向きに考えて行きたいです。亡くなって25年と言う節目の今日、そう考えます。そして絶対私にも、彼女のような優しい素敵な恋人が出来るって信じているから… どうか、安らかに…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »