« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月24日 (日)

そうだ 京都、行こう。(2013年2月)

22日から2泊3日で、また京都に行きました。前回のことを思い出し、時間配分を決めました。京都に行く前に、近江鉄道に乗車しました。

米原に着いたのはいいですが、かなりの積雪。しかもかなり寒い。丁度改札口に着いたら、電車が出る所でした。急いで乗車。彦根に着くと、西武の201系が2編成奥に留置してありました。乗務員に聞くと、年末に来たとか。そう言えば近江鉄道は、西武グループ。車内の中吊りに、埼玉西武のファンクラブ募集の中吊りも。写真を写したかったのですが、寒さでカメラが動きません。困りました。

無事乗車後、近江八幡から新快速で京都へ。225系が来ました。初乗車です。でも座れません。12両で来ているのに… 仕方なくドアの後ろにある簡易椅子に座ることに。12時前に京都に着き、悩みました。ホテルのチェックインは15時。まだ3時間あります。叡山電鉄に乗車することに。始発駅は、出町柳。京都から東福寺・京阪経由で行きました。鞍馬線に乗り終点の鞍馬に着くと、吹雪。途中からかなりの勾配で昇って来たので、当たり前でしょうか。駅の時刻表を見ると、次の電車は「きらら」(900形)が来るとか。この鉄道模型は持っていますが、初乗車。20分待ちました。叡山本線も乗り、無事四条烏丸にある東横インに入りました。
031
夕食は、今回も「どんぐり 四条烏丸店」へ。お好み焼きに「九条ネギ」をトッピングしてもらったのですが、辛いこと。寒いせいでしょうか。喉が痛かったです。早く寝ることにしました。

翌日、観光です。前回と同じ、金閣寺→銀閣寺→清水寺と回りました。今回も時間が余ったので、嵐山に行くことに。駅構内にある足湯に入りたかったのですが、駅構内が工事中のため、3月まで閉鎖のこと。残念でした。先月と違ったのは、観光客が多かったこと。中学生くらいのグループもいて、賑わっていました。この日も「どんぐり」で食事。寝ることに…
047
そして翌日、、8時前の新幹線で帰京しました。乗る前に反対側に回送列車が来たのですが、これが、N700A(G6編成)。しかも、「のぞみ990 東京」と表示。すぐに「回送」と表示が変わりましたが… 今日も米原付近で降雪のため名古屋を4分遅れで発車しましたが、東京には定時着でした。

これで暫く、京都に降りることはありません。でも、日帰りで散策してもいいかもしれません(JR東海ツアーズでは、京都日帰りプランの商品もあります)。大宮・所沢から夜行バスもあるし… 次の旅は28日。日帰り和歌山・大阪旅行です。和歌山電鐵に乗車予定です。「タマ駅長」に出会えるでしょうか? 日にちが迫っているので、体調を整えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

そうだ 京都、行こう。(2013年1月)

話が先月の話になります。

今年の初旅は、17日から2泊3日で京都に行きました。お正月よく行っていたので、懐かしい気持ちで。でも、京都にいると必ずトラブルに巻き込まれるので、一人旅です。

新幹線で京都に着いたのが11時頃。ホテルに入れるのが15時。観光は翌日なので、何もすることがありません。「駅チカ」のスターバックスで悩み、地下鉄に乗ることにしました。京都から竹田で折り返し、烏丸で阪急に乗り換えて河原町へ。ここでもスターバックスで粘ることに。阪急で大阪へ行っても良かったのですが、京都旅行なので心を抑えて。15時になり、四条烏丸にある東横インへ。17時まで休みました。17時になり、ここから徒歩すぐにある「どんぐり 四条烏丸店」へ。去年の5月に行かれなかった場所です。ここでは、京風のお好み焼きが有名で、店員にお勧めの物を聞いて食すると、さすがに京風です。ここでは、長ネギ(九条ネギ)を使用した料理も多く、食べて見ました。ホテルに戻ってもまだ19時。翌日の観光の行動予定をチェックして、床につきました。

18日、寺院巡りへ。京都駅を8時にスタート。最初は金閣寺へ。金閣寺→銀閣寺→清水寺と巡りました。でも、拝観時間よりバスに乗っている時間が長いです。清水寺を出てもまだお昼前。バスで四条大宮へ。京福電鉄(嵐電)で北野天満宮へ向かいました。府内には、大雪注意報が出ていたので、市内にいても雪が降っていました。これでお昼。昼食を食べながら午後のことを考えました。寺院巡りは、これで終了。地下鉄乗りつぶしへ。ホテルには14時頃戻りました。この日も「どんぐり」で夕食の予定だったので、開店する17時まで待ちました。「どんぐり」は、日曜・祝日以外は17時から翌朝5時までの営業。行ってみたら、金曜日ということもあり、席がすぐに埋まりました。

19日、8時過ぎの新幹線で帰京しました。今回の旅行は、時間つぶしに苦労しました。その反省で、今月24日からまた京都に行くことになりました。初日は、米原から近江鉄道の未乗車区間を乗車後、京都へ。寺院巡りも増やすつもりです。

0524_4 0526_4 0533_3 0537_5




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

N700A初乗車

先月京都に行った時の事。ホテルで暇していたので、PCでいろんな事を探していたら、2月8日の「N700A」出発式が引っかかりました。朝一番の下り列車は、7時丁度に出る、「のぞみ203号」。上りは、新大阪を出る同時刻の「のぞみ208号」。指定券は発売されているので、「ダメ元」で、「EX-IC」を操作したら、かなりの空席。でもグリーン車は、9号車4番D席の1席のみの空席(のぞみ203号)。即予約。今日を迎えました。

武蔵小金井をいつもの始発電車で東京へ。いつもは「のぞみ1号」の人になりますが、今日は別。去年の「300系さよなら運転」の事が頭に入り、早めに16番ホームへ。そしてついに来ました!

Dscf0546 Dscf0548 Dscf0549

発車の10分前頃に来ました。1号車付近では、「出発式」が行われていますが、行けないので、車内に入ろうとしたら、テレビ朝日の取材クルーに捕まり、インタビューの羽目に。鉄道関係のインタビューはこれで2回目。「OK」サインが出たので、一安心。車内に入りました。車内は窓側が埋まっている程度。そして発車しました。

新横浜を過ぎ、車内見学に。N700系と大差はないのですが、9号車と10号車に、乗務員との緊急通報装置が備えられました。「AED」の設置は、今では常識になったのでしょう。編成番号は「G3」。なぜか100系を思い出してしまいました。名古屋までは順調にいきましたが、米原付近で積雪の影響で、10分位の延着との報。その通りに、新大阪に10分遅れで着きました。新大阪では対した事はないので、新大阪始発の「のぞみ222号」で東京に戻りました。上りは、5分程度の遅れで運転していました。パーサーの人が検札の際に、私の事を話したら、話が咲いたのでしょうか、空き時間に車内の様子など聴いてきました。4分遅れで東京に戻り、今回の旅が終わりました。

来月16日のダイヤ改正からは、山陽新幹線にも乗り入れます。これが増えると、今度は、700系が廃車でしょうか?何だか複雑な思いです。これで暫く旅行がないので、次の旅行のプランを立てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »