2009年3月 1日 (日)

デビューSUGOCAを求めて…

今年の初旅です。本当は、先月11日から北海道へ行く予定でしたが、旅行直前に、体調不良でキャンセル。手元に、JALの株主優待券(1枚で運賃半額)が2枚あったので、色々考えてWEBを見ていると、JR九州のICカード、「SUGOCA」が1日に発売開始とのこと。しかも、デビューSUGOCAが、限定2万枚発売の報を知り、急いで飛行機とホテルの予約をしました。

いつもの通り、所沢4時30分発の空港連絡バスで羽田空港へ。7時25分発のJAL309便で福岡に向かいました。福岡に定時の9時20分に到着。地下鉄で天神に向かいました。西鉄のICカード、「nimoca」を購入。西鉄貝塚線に乗るために、貝塚に向かいました。福岡の地下鉄も、ホームドアになっていましたが、発車音が鳴ってもドアが閉まるまでスルー。のんびりしています。着くとすぐに発車ベル。急いで西鉄電車に乗り、西鉄新宮へ向かいました。実は、この先もあったのですが、2年前の3月31日で区間廃止。西鉄宮地岳線を西鉄貝塚線に名称変更しました。すぐの折り返しで、西鉄香椎で下車。JR香椎に向かい、快速列車で小倉へ向かいました。小倉からは、北九州モノレールで企救丘まで往復し、帰りは新幹線で博多へ戻りました。ひかりレールスターが来て、あっという間の博多着でした。

15時がホテルのチェックインの時刻なので、駅周辺を見ていたら、デビューSUGOCA発売のポスターに、整列時間が21時からとのこと。焦りが走りました。ホテルで深夜2時まで寝て、4時にチェックアウトの予定が、番狂わせ。「カードが買えないかもしれない…」と思い、思い切ってホテルの予約をキャンセル。でも、ここからです。21時まで7時間強。夜、福岡市内の友人と会う以外は、何も予定なし。思い切って「鹿児島へ行こう!」と考え、みどりの窓口で、「新幹線つばめ2枚きっぷ」を購入。しかし、鹿児島の滞在時間が40分弱。でも久しぶりに800系に乗りたかったので、決めました。無事に20時前に博多に戻り、軽い夕食を取り、友人と再会。話が尽きませんでした。でも彼は、西鉄バス沿線の人なので、1時間余りで帰って行きました。そして整列時間の21時を迎え、朝7時の発売時間まで、10時間の徹夜の戦いになりました。でも、同業者の方が色々と差し入れをしてくれて、私も駅外の博多ラーメン店で夜食をとることが出来ました。

あっという間に朝7時を迎え、発売開始。一人5枚までなので、5枚買い出口を出たら、地元のテレビ局の取材を受け、なぜかはきはきと答えていました。帰路も飛行機の予定でしたが、のぞみ8号(N700系)が来るので、グリーン車で帰京、自宅に15時前に帰宅しました。

株主優待券が1枚余ったので(5月末まで有効)、来月広島へ行く際に、片道使おうと思っています。

次の旅は、24日から1泊2日で、名古屋に行きます。24日は、丹下桜さんの誕生日。いつもの通り名鉄桜駅に行き、午後からは、岡田有希子さんのお墓参りに行く予定でいます。

長い間ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月27日 (金)

新幹線「さくら」走る!

昨日の話。友人からの携帯メールで、再来年の春(予定)、新大阪-鹿児島中央間の直通列車の新幹線の愛称が決まったと。愛称は何と「さくら」。JR九州のHPにも掲載してありました。この直通列車の愛称は、昨年一般公募で募集し、17万票近い数から選んだそうです。雑誌に早くも、量産先行車が落成し、山陽新幹線内で試験走行しているとか。グリーン車もありますが、半室。いつも、「さくら」の話になると思い出すのが、丹下桜さん。来月末に誕生日ライブでお会いするので、プレゼントと一緒にこの話も手紙に残しておこうと考えています。

再来年だと予定では、JR東日本の東北新幹線(八戸-新青森間)が同時に開業だと思うのですが… そうなると約半日で、鹿児島中央から新青森まで行かれることになりますね(新大阪と東京で乗り換えになりますが…)もしそれが実現したら、ダイヤ改正当日に、鹿児島中央から新青森まで一気に行ってみたいと思います。

あと、2年。新幹線マニアの私としては、興味津々な話です。

P.S.メールを頂いた、TOMO氏に感謝致します。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)