2008年6月14日 (土)

副都心線開業

今日、東京メトロ副都心線(和光市-渋谷)が開通しました。レポートをお届けします(画像と文章が多くなります。ご了承下さい)

朝、東久留米発7時25分発の快速渋谷行(小竹向原から急行)に乗車。朝早くからかなりの乗車率です。今日は土曜日ともあってか、小学生の児童が、デジカメを持っている姿を多数見かけました。一番前の車両に乗車していたので、「みんな渋谷まで行くのかな?」と考えていたら大間違い。練馬で接続の各停(西武)池袋行に乗客が殺到。こちらは、半分以下の乗車率になりました。運転室の窓も閉められ、いよいよ地下区間へ。小竹向原に到着。東京メトロの運転手と交代です。アナウンスによると、副都心線はワンマン運転とのこと。でも、すぐには発車出来ませんでした。隣のホームには、各停渋谷行(西武6000系)が停車中。かなりの時間停車していました。約10分程度遅れての発車。副都心線はホームドア方式の為、急行運転だと、かなりのスピードが出ます。池袋に停車後は、新宿三丁目まで止まりません。途中の東新宿には待避線がありますが、線路立ち入り防止の為か、駅が判りませんでした。約10分遅れで渋谷着。沢山の人が車両を撮影していました。不思議だったのは、注意を促す駅員が、東急の駅員。話を聞くと、東京メトロと東急と半分ずつ共用しているそうです。渋谷駅は地下5階にあるので、改札口までは近いのですが、地上まで出るには、かなり時間がかかりそうです。早速撮影開始。Rimg0180

西武6000系 急行飯能行(小竹向原から快速)

Rimg0181 東武9000系 急行川越市行(和光市から各停)Rimg0187_3

東京メトロ7000系 各停和光市行

7000系を改造し、8両編成になりました

Rimg0188_5

東京メトロ 10000系

こちらも8両編成です。

Rimg0184_4 車止め

4年後をめどに、東急東横線・みなとみらい線との直通運転を予定しており、横浜方面へ直通で行かれます。

これで、渋谷での撮影は終了。西武池袋線の元加治に向かいました。ここは、島式ホームのみで、撮影に適してると考えたからです。案の定、数人のマニアが両端にいました。飯能発12時39分発の快速渋谷行が、記念ヘッドマークを付けた車両だからです(飯能では、記念セレモニーが行われました)

Rimg0201_2 快速 渋谷行(元加治)

この電車で、西所沢まで乗車しました。14時から西武ドームで、セ・パ交流戦、埼玉西武×広島の試合があるためです。

Rimg0203_2 記念ヘッドマーク(西所沢)

試合は1-8で、広島の勝利。私は所沢で一端下車。鉄道模型店、モデル・ドリームで買い物をして帰宅しました。帰宅後、朝日新聞の夕刊を見たら、デパート商戦で、池袋が素通りされるかもしれないとの記事でした。池袋出身の私にとっても、そうならないように願います。

本当に、長い一日でした。副都心線の開業で、池袋・新宿・渋谷がどう変わって行くのか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

2008年4月26日

今日は、正直言って忙しい一日でした。

まず、テニスレッスンの補講レッスンを受けるために、6時前に起床。7時に家を出て、池袋に向かいました。レッスンが終わったのが11時前。ビックカメラに寄り、電池を買い、西口に回り、先月オープンした鉄道模型店、IMON池袋店に寄り、買い物。ここのお店の下に、東京メトロ新線池袋駅があるので、そこから乗車しました。6月14日からは、副都心線となり、ただの池袋駅になるので、変わらない前に少し撮影して見ました。Rimg0073

まだ、小竹向原までは通過扱いですが、副都心線が開通すると、要町、千川にも停車します。両駅ともホームドアが完成しており、最後の工事に追われていました。小竹向原からは、西武有楽町線に乗り、練馬で準急西武球場前行に乗車したら、友人からメール。所沢を12時14分に出る急行が、今日デビューした、30000系で来るとのこと。数分待って、やって来ました。Rimg0078

西武鉄道 30000系

8両とあってか、デビュー記念の乗車の人もいるのか、かなり混雑した様子でした。

これを撮影し、無事西武球場前に着きました。ここからは、野球観戦モード。埼玉西武×オリックス戦の観戦です。試合の内容は省略しますが、もつれにもつれて、10-8で、埼玉西武の勝利。開幕戦の借りを返せました。そして所沢に戻り、食事を済ませて帰宅しました。

本当に長い一日でした。明日は、また所沢の鉄道模型店、モデル・ドリームに行き、発売日が延びた、マイクロエースの模型を引き取って来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

東京メトロ10000系に乗る

先日、池袋へ買い物に行った時のこと。新線池袋行が来たので、待っていたら、東京メトロ10000系が来たので、慌ててカメラを取り出しました。Rimg0109

東京メトロ10000系(東久留米)

この車両は、皆さんご存じの通り、13号線(副都心線と決定)に開発され、07系に変わり、導入されました。練馬まで乗りましたが、貫通扉にガラスを使用するなど、なかなかお洒落な車両だと思います。西武も、副都心線に対応した6000系も走っており、副都心線の開業が楽しみになって来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

07系

ある日のこと。

池袋から準急で帰宅していた時のこと。練馬で接続の東京メトロ07系に出会いました。デジカメも持っていたので、撮影しました。07系は、再来年開通する13号線のホームドア規格に合わず、05系に改造することになっています。Pict0437

07系(東久留米)

07系に変わる新型車両10000系が東武東上線では、試運転も終わり、営業運転に就いていますが、西武池袋線では、営業運転どころか、試運転にも入れない状態です。早くみたいものです。ラッキーな場面に出会いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

06系 初乗車!

2日(木)の話です。

岩本町(秋葉原)から神保町・表参道経由明治神宮前まで、地下鉄に乗っていた時です。原宿の模型店がお昼の開店のため、表参道で時間つぶしに、千代田線の観察を少ししていました。滅多に乗らない千代田線なので、「06系でも来ないかな?」と思っていたら、あらら、来てしまいました06系!(我孫子行)先頭車に乗り込み、一つ先の乃木坂まで行って見ましたPICT0026 (着いて急いでデジカメを出したのでピンボケはご容赦下さい)

06系 我孫子行(乃木坂)

あまりにもの出来事に車内観察など全くしていません。06系は、千代田線で1編成しかないので、超ラッキーでした。乃木坂から表参道へ戻る際、今度は、JRの207系900番台(綾瀬行)と車内で遭遇。こちらも、試作車のみなので、見られるだけでも超ラッキーでした。こんな事もあるものですね。

あと、岩本町の構内で、こんなものを見つけました。

PICT0025

スタンプコーナー(岩本町)

浅草線と三田線の車両は既に引退していますので、今では貴重ですね。

この日は、ラッキーな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月31日 (火)

営団地下鉄が残したもの…

あと2ヶ月で東京メトロが発足して2年になりますが、営団地下鉄時代に残していったもので、気になるものがあります。その例を…PICT0096

「危険 横断禁止」の文字(中野新橋)

この文字はまだ新しいものでしょう。丸ノ内線は特に、第三軌条方式のため、こういった設置物が目立ちますが、他の路線にもあります。PICT0198

早稲田(東西線)

こちらも大きい看板です。中野新橋と同じ字体だと思います。いつ頃設置したものでしょうか? 最後に、昔と今の融合です。

PICT0020

大手町(丸ノ内線)

「危険 横断禁止」の上には、東京メトロ発足時に採用された、新サインシステムの駅名標が取り付けられています。この看板が私が見た中で、一番字体が古いものです。

東京メトロもJR・民鉄の管理駅を除くすべての駅で新サインシステムを導入の予定なので、こういった古い看板も取り外されるかもしれません。是非、残して欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

東京メトロ スタンプラリー(終盤)

7月5日、銀座線と半蔵門線のスタンプ押しです。困ったのは銀座線の神田-浅草間。反対側のホームにあっても、連絡通路がなく、一度外に出て反対側へ。これだと一日乗車券が役に立ちます。半蔵門線は、時間があったので、途中神保町で途中下車。書泉グランデで本を買い、帰宅しました。残るは、東西線の門前仲町-西船橋間と有楽町線の東池袋だけになりました。

7月7日、スタンプラリーの最終日となりました。朝早く自宅を出たので、座って行かれました。途中、5000系のアルミ車に出会いました。PICT0115

5000系 アルミ車(撮影駅不詳)

いつまでこの車両も活躍するのでしょうか?

原木中山で東西線のスタンプ押しも終了。西船橋で朝食です。景品交換時間は10時からなので、どうしようか悩みました。東西線の交換場所は九段下と行徳。とりあえず都心に出たいので京葉線に乗り、新木場に向かいました。が、舞浜で、ディズニーリゾートラインに乗りたかったので下車。パスネットが使用できて、一周も出来ました。PICT0116

ディズニーリゾートライン

このまま新木場へ戻るのも面白くないので、浦安行きのバスに乗り、行徳へ戻りました。行徳からは一気に飯田橋に向かい有楽町線で東池袋に着き、最後のスタンプを押しました。

PICT0119 東池袋のスタンプ

何故東池袋かと思われますが、私が生まれてから幼少時代は東池袋に家がありました(地下鉄駅からはかなり遠いですが…)そんな思いも込めて押しました。

すべてのスタンプを押し終え、池袋の新線事務所へ。ここで、東京メトロ賞の鞄をもらいました。あと、簡単なアンケートをしたら、ボールペン2本頂きました。PICT0118

東京メトロ賞の鞄(A4サイズの書類が入ります)

事務所を出て気がついたら、今日は七夕。願い事が書ける紙があったので、私も書いて笹に結びました。

最後に… 今回のスタンプラリーはかなり楽でした。スタンプも各駅ごとに特徴があって苦にはなりませんでした。

なお、スタンプ帳が足りないというので増刷分を15日から配るというので、私もまた貰いに行くかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

東京メトロ スタンプラリー(中盤)

スタンプラリーの中盤にさしかかりました。

6月28日、丸ノ内線と南北線のスタンプを押しました。始発バスでとりあえず池袋まで出ました。まだ朝の6時台の地下鉄は空いていて、余裕がありました。丸ノ内線も駅が段々と綺麗になってきているのを実感できました。都営大江戸線が乗り入れている本郷三丁目も、一昔は、池袋方を見るとひらがなで「ほんごうさんちょうめ」と古い字体で書いてあり(きっと開業してから古い物でしょう)懐かしさを感じましたが、今はそんな事はなく、駅舎も変わってしまい、昔の面影は消えました。新宿から先はスタンプが押してあるので、新宿三丁目で丸ノ内線は終了。記念品交換場所の、中野坂上に向かいました。

新宿に戻り、地図とにらめっこ。1日2路線までと決めていたので、目黒まで行き、埼玉高速鉄道→武蔵野線で帰れる南北線に決めました。目黒は東急の管理駅なので、隣の白金台でスタンプを2つ押し、スタート。始めたのはいいですが、南北線はホームドア方式。天井は空いていて、そこからの熱気で汗がダラダラ。しかも東京メトロ9000系以外の車両は冷房があまり効いていないので、ホームにある水が美味しかったです。とりあえず、赤羽岩淵まで押し終え、記念品交換場所の王子へ行き、東川口まで行こうと思いましたが、なんと、赤羽岩淵から東川口まで420円!駒込・池袋経由で帰りました。

7月1日、今度は日比谷線と千代田線のスタンプ集めです。日比谷線で北千住に行き、千代田線で戻ってくるパターンにしました。築地に着いたときに、こんな看板が残っていました。PICT0112

「危険 横断禁止」の文字(下側)

「危険」の文字がかなり太い字で書いてあります。このような看板は東京メトロに変わってもたくさんの駅で今でも見られます。今まで見た古い中では、丸ノ内線の大手町でしょうか。記念にするのかはしれませんが、大切にしてもらいたいです。

千代田線に入ったら、ラッシュアワーの時間に入り、乗り降りが大変かと思いましたが、案外と各駅とも乗降客が多く、楽でした。途中で北千住方面に行く06系を見ました。写真に納められなくて残念でしたが、見られただけでラッキーでした。代々木上原に着いたのが10時丁度。5分位待っていたら、やはりあの車両が来ました。PICT0113

スーパーはこね13号(VSE)

この日は展望席も空いていました。このまま帰るのももったいないので、東西線と有楽町線の一部のスタンプを押し、帰宅しました。

続きはまた…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月19日 (木)

東京メトロ スタンプラリー(スタート)

今日から本格的に始めました、東京メトロ スタンプラリー。まずは、私の近所を走っている有楽町線から始めました。まずは和光市から。って言っても、和光市にはスタンプはありません。民鉄が乗り入れている場合、東京メトロの管理駅でないとスタンプはありません。っていうことで、一つ先の地下鉄成増へ行き、2つのスタンプを押しました。柱にスタンプの設置場所があるので、楽でした。あと、スタンプを押す人のマナーが良く、インクも切れていないし、スタンプも綺麗でした。今回は忙しかったので、池袋まで押しました(新線池袋はありません)。あと、別に乗り入れている、丸ノ内線のも押さなければいけません。まだゴールまでにはかなりの時間が必要です。次回は、銀座線と半蔵門線全駅を押すつもりでいます。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年4月15日 (金)

東京メトロ スタンプラリー(序奏)

先月の26日から、来年の3月31日まで、東京メトロでは、「東京メトロ誕生1周年記念イベント チャレンジ東京メトロ全駅スタンプラリー」という大イベントが行われています。東京メトロ全駅(139駅)のスタンプを集め、商品をゲットするというもの。1路線制覇ごとに商品があり、見事全駅集めると、A4サイズの東京メトロオリジナル鞄が貰えます。私も昨日、スタンプ帳を頂いてきました。何せ139駅ですから、スタンプ帳の分厚いこと。大まかなルールだけあって、どこから始めても良いそうです。

一日乗車券が710円。8路線ですので、時間があれば早く終わるでしょう。私もこれをきっかけに、改めて東京の魅力を感じてみたいと思います。

なお、私のチャレンジの模様は、当ブログ内で随時お伝えいたします。こうご期待!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)